早期の現金化が可能!不動産買取の流れについて

早期の現金化を希望される方は、不動産買取による不動産売却を選択されることが多いと思いますが、現金化までどのような流れになるのでしょうか。
買取業者を選択する際の参考資料として、基本的な不動産買取の流れをご確認ください。

現金化までの日数はどれくらい必要か?

「最短3日で現金化!」「即日回答。翌日決済。」など、ホームページを検索すると様々なキャッチフレーズが並んでいますが、実際には現金化までどの程度の日数が必要なのでしょうか?
資金力が豊富な不動産買取会社が、好条件の物件を、極端に安い金額で買い取る場合は、キャッチフレーズ通りの短期間で決済が完了する場合があるかもしれません。
しかし、一般的には不動産会社も金融機関から資金調達を行った上で、物件を買い取ることになるため、●週間程度の期間が必要になります。
現金化を急ぎすぎると、買取価格を引き下げられることもありますので十分ご注意ください。

不動産買取査定を何社に依頼すべきか?

不動産買取査定額は、実際に不動産会社が売主様に支払う金額となるため、各社とも真剣な数字を提示してきます。
それぞれの会社の資金力、買取物件の再販方法、買取時期などによって、査定額にはばらつきが出ることが普通なので、複数の不動産会社に査定を依頼することが望ましいと考えられます。
ある程度、時間に余裕があるのであれば、大手不動産仲介会社の「買取保証付き不動産売却」での査定額、不動産買取専門会社の査定額、リノベーション再販で実績のある不動産会社の査定額を比較することをお勧めいたします。

不動産買取の流れ

ここでは基本的な不動産買取の流れをご紹介いたします。物件の状況、買取価格、時期などのよって異なる場合がありますので、あらかじめご了承ください。

不動産会社への問い合わせ

不動産会社に買取査定の依頼を行う際には、インターネット上の評判などを参考に選択される方も多いと思いますが、現実とは大きく乖離していることも少なくないので、あくまでも参考程度にお調べください。
それよりも、実際に問い合わせた際に「不動産買取のメリット・デメリット」をきちんと説明してくれる不動産会社を選ぶことをお勧めいたします。

不動産買取査定の実施

不動産買取査定については「仲介による不動産売却」と同様に、「机上査定」「現地査定」によって行われます。
都心部の中古マンションでは、現地調査を行わない「机上査定」のみで買取査定額を決定する不動産会社も少なくありません。
まずは「机上査定」で買取価格の範囲を提示してもらい、納得できれば「現地査定」を行ってもらうという方法も考えられます。

買取価格の決定

買取査定が終了すると、最終的な買取価格が提示されることになります。この買取価格に納得ができない場合は、原則として交渉することも可能です。
事前に「不動産仲介による売却査定額」やインターネットで周辺の相場価格を調べるなど交渉に必要となる情報を集めておきましょう。

引き渡し条件の確定

買取価格が決定しても、最終的に物件を引き渡す際の条件、時期などを詳細に決めるまでは、安心することはできません。
買取希望の方は現金化を急いでいるケースが多いため、引き渡し条件が曖昧なまま取引を進めてしまうことが少なくないので注意が必要です。
家財道具の処分費用や空調設備の撤去費用など、トラブルになりやすい項目については、きちんと文書化することが必須となります。

売買契約の締結

買取価格や引き渡し条件などについて、売主様と不動産買取業者の双方が納得できれば売買契約の締結となります。
契約当日には、売買契約書の説明、付帯設備の確認、記名・押印、手付金の受領などが行われます。
売買契約締結後の契約解除は、原則として手付金の倍返しとなってしまいますので、些細な不明点や質問については、必ず売買契約締結前に行うようにしてください。

決済・引き渡し

一般的に、決済日当日は、金融機関で決済及び引き渡しが行われることになります。司法書士による本人確認や書類確認、売買代金の受領、各種清算金の受領などが済んだ時点で、鍵や関係書類を引き渡し、不動産買取による取引は終了となります。

4.まとめ

インターネット上では、「即日回答。翌日決済。」などの派手なキャッチフレーズが並んでいますが、不動産買取の基本的な流れを確認すると、やはり一定の時間が必要になることをご理解いただけたかと思います。
不動産買取についても、時間の余裕は必要です。「不動産仲介による売却」と同じく、信頼できる不動産会社を見つけて、できるだけ早めにご相談ください。

投稿者プロフィール

服部 里佳子
服部 里佳子
株式会社リファインド
宅地建物取引士・住宅ローンアドバイザー
本音で、親身に、お客様の目線に立ってお部屋探しをお手伝い致します! 各種ご相談・ご質問だけでも まずは服部にお気軽にご相談下さい。

株式会社リファインド ホームページ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする